稲村隆夫教授

<<略歴>>

1976年3月 東北大学工学部精密工学科卒業
1978年3月 東北大学大学院工学研究科精密工学専攻博士課程前期2年の課程修了,工学修士
1981年3月 東北大学大学院工学研究科精密工学専攻博士課程後期3年の課程修了,工学博士
1981年4月 東北大学工学部精密工学科助手
1988年4月 東北大学工学部精密工学科助教授
1991年4月 東北大学工学部機械航空工学科助教授
1995年4月 東北大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻助教授
1996年4月 弘前大学理学部教授
1996年5月 弘前大学工科系学部創設準備室教授
1997年4月 弘前大学理工学部及び農学生命科学部創設準備室教授
1997年10月 弘前大学理工学部電子情報システム工学科教授
1999年4月 弘前大学理工学部知能機械システム工学科教授
2006年4月 弘前大学理工学部知能機械工学科教授
2007年4月 弘前大学大学院理工学研究科教授
2008年4月 弘前大学大学院理工学研究科長兼理工学部長就任
2012年3月 弘前大学大学院理工学研究科長及び理工学部長退任

        現在に至る

この間,1988年9月より約1年間米国ケンタッキー大学にて,火災に関する研究に従事


所属学会

  日本機械学会(フェロー),自動車技術会(フェロー),日本伝熱学会,日本航空宇宙学会,日本液体微粒化学会,日本工学アカデミー

受賞歴

主な研究分野

  液体の微粒化,微粒化機構のモデリング,噴霧流動の数値シミュレーション,大動脈内の血流の実験的及び数値的解析,流れの可視化,UAVの開発


ホームページに戻る